上半身ダイエット

上半身ダイエットについて

女性が気にする体型の悩みといえば、やっぱり下半身太りですよね。体重が落ちても、痩せたのは上半身だけで、脚やおなかまわりは相変わらずむっちむち、なんて人は珍しくありません。ところが反対に、上半身が太っていることを気にしている人も、少数ではありますが、確かにいるようです。

 

こちらは、むっちりというよりはがっちりしている人が多いのが特徴で、脂肪で膨らんでいると言うよりも、凝り固まってはってしまっているといった方がいいかもしれません。だからこそ、通常のダイエットでは効果が出にくいのです。脂肪を燃やして筋肉をつけようと頑張ってエクササイズなどに励むと、余計に上半身の大きさを強調してしまうことになりかねません。上半身をダイエットしたいのなら、エクササイズや食事制限よりも、マッサージが効果的です。

 

人間の体には、リンパ液などの体液が流れているのですが、上半身太りの人は、この体液が滞ってしまっていることが多いもの。それを優しく流してあげるだけで、全体的にすっきりとした印象にかわっていきますよ。ポイントは、ワキの下と鎖骨をほぐすこと。ここをまずほぐしてから、腕、肩、首などをなでるようにして、体液及び老廃物をワキや鎖骨に流し込むようにしてみてください。朝晩二回行えば一週間で見違えます。