下半身ダイエット

下半身のダイエットについて

体重を落とすことはできても、下半身太りを解消するのは容易ではありません。下半身についてしまった脂肪は、食事を制限しただけでは取り除くことができません。下半身太りにはむくみ、セルライト、リンパの滞りなどさまざまな要素が複雑に影響しているからなのです。

 

下半身ダイエットをしたいのであれば、食事制限よりも、運動とマッサージが有効です。特に一日中座りっぱなし、立ちっぱなしの仕事の人は要注意。脚に水分や血液が溜まってしまって実際以上に太い下半身に見られてしまうだけでなく、それを放置しておくことで本当に太い下半身になってしまうんです。仕事の合間、最低でも一時間に一回は動き回ることを意識してみましょう。屈伸をしたりかかとの上げ下げをするだけでもOKです。脚がすっきりしてきますし、疲れも激減しますよ。仕事の行き帰りは水をコップ一杯飲んでから歩くようにすると、不要な毒素が排出されやすくなって下半身ダイエットになります。筋肉も少しずつついてくるので、脚全体が引き締まってきますよ。帰宅後は、リンパのマッサージを行いましょう。

 

関節のまわりをぐるぐるとマッサージすると、体液のめぐりがよくなってむくみも解消します。